二分間、何もしないためだけのサイトが時間の使い方を見直させてくれる

スポンサーリンク
レクタングル大

世の中には色んな面白いサイトがある

二分間何もしないだけのサイトがこちらです。

I just did nothing for 2 minutes. Can you?

このサイトを開くとおもむろに真ん中に二分のタイマーが表示されるとともに波の音が泣かれ始めます。

このページを見て何もやってはいけない気分になり、僕はゆっくりと目を閉じました。

流れてくる音に心を委ねて、いつも何かをやろうとしすぎていたんだなと感じました。

そろそろかなと思い目を開くと残り一分。

まだ半分です。

あれ?

僕たちの時間はしっかり使えば長い

そこでなんとなく時間の長さについて考えました。

いま、何もしないでいる二分間はとても長く感じています。正直に言えばすこし退屈な思いもしています。

ではなぜ普段こんな思いをしていないのでしょうか。

言うまでもなくスマホで時間を潰しているからですね。

SNSをやり、ソーシャルゲームをやり、ネットサーフィンをする。

そんなことをしているとあっという間に何時間もの時間が過ぎていきます。一時間でさえ二分間の三十倍です。

言ってしまえば、それだけの時間を無駄にしてしまっているということです。

「何もしない」という原点に立ち返る

もう一つのメリットは自分の時間を俯瞰的に見ることができているということです。

二分間何もしない時間は暇です。そして普段皆さんは暇であることが嫌で暇つぶしに手を出します。

しかし、本当に暇な時間に暇つぶしをしてもいいのでしょうか。

小さな時間でもなにかできることがあるんじゃないだろうか。

だって二分間がこんなに長く感じたんだから、少しはなにかできるだろうということ。

少しの時間を暇つぶししながら無意識に消費してはいけない。すべての時間を意識して過ごさないともったいない。

まとめ

何もしない時間というのは思っている以上に貴重な時間です。

この短い間に、二分間はしっかり使おうとしても、無駄にするにしても長い時間であることを僕に教えてくれました。

みなさんも是非体験してください。

あなただけの新しい発見があるはずです。

I just did nothing for 2 minutes. Can you?
スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大