ブログに救われた。自己表現することには力がある

ブログをやると人生が変わったりする(かもしれない)

どうも、ななめです。10記事を達成し、なんとかブロガーのスタートラインに立てたような気がします。現在は勉強しながら、その内容をまとめて記事を書く。たまに自分の考えみたいなものをまとめたりしています。

どうしてこの形式で進めているのか。モチベーションの管理方法はどうしているか。このあたりについて書いていこうと思います。

まず、今の僕にとって一番の目的は勉強を自分のものにすることです。大学生の本分は勉強だからとかそんなにゆるゆるな理由では無いです。

 

僕はとても自分に甘い人間です。立派で尊敬される人間になりたいと思う一方で、サボってゲームするような人間です。きっと今のままでは自己実現は出来ないです。

お世話になっている教授に、「今のままではどうしようもないのはわかるのですが何をしたらいいのでしょうか。」と尋ねました。

そこで帰って来た答えは「好きなことでいいからとことん勉強しろ。半年ぐらい真面目にやれば何か見えてくるはずだ。」という言葉でした。

 

とことんやるにはどうしたらいい

 

思えば一番最後に努力をしたと思えるのは高校受験のときまで遡ります。県内最高峰の高校受かるために一日十時間とか平気で勉強してました。しかし、第一志望には受からず挫折を味わいました。この時から、自分の中に矛盾したプライドが生まれました。

 

何一つ成果は出してないけれど、僕はやれば出来る人間だ。

 

この病気にかかってしまうともうだめです。行動は起こさないくせにプライドだけは肥大化していきます。僕の場合はなまじ人並みには出来てしまったので結局治すことが出来ませんでした。

大学受験では現役で一校も受からず、浪人しても第一志望には届かず、滑り止めの今の大学に入学しました。

進級が難しいことで有名な大学でしたが、そんなのは不真面目さの言い訳でしかないと分かったのは入学してからです。なんとなく勉強してれば単位をとることができました。僕が真面目というわけではなく、テスト勉強をするかしないかの問題でした。これ以上親に迷惑もかけられないし、留年しないようにと思ったまでです。

 

心のなかの不安感がくすぶる

 

大学ともなると上を見上げれば果てしなく凄い人物というのが居ます。学生で起業している人なんかも知り合いにいたりします。好成績を取り続ける人も居ます。部活やサークルに打ち込む人が居ます。僕はなにもしていませんでした。なんとなく友達と単位を取りに学校に行ってました。

 

危機感は常に心にありました。今の心持ちでは社会でやっていけ無いだろうと。体も心もそんなに強くない僕が能力すらなかったら生きていけないだろうと思っていました。

 

自己啓発本を読み漁るとわりと簡単に答えは出てきました。何かに努力して、自信をつければいいのです。自信があれば心の方は強くできそうと思いました。

 

しかし努力の仕方がわかりません。高校受験の時の僕は今から思えば気が狂ってるようにすら思えます。あんなに何かを頑張ることは出来そうにない。

 

実際いろんな事に挑戦しようとしました。プログラミング、ジム通い、弓道部、学校の授業。どれも中途半端になってしまいました。即死はしないけど真綿で首を閉められているような閉塞感。

教授に勉強しろと言われても、半年も本気になれるものなんて見つけられないと感じていました。

 

もがき続ければ、答えはある。

 

ところが最近になってふと、気づいたことがありました。あまりにも勉強というの言葉に忌避感があるのではないかと。

気付きの理由はゲームにありました。対人ゲームにはまっていた僕は、最初のうちは人に全然勝てませんでした。しかしながらゲームが好きだったのでのめり込みました。プレイ時間が200時間を越えてふと振り返ると、最近は勝ち越していました。成長していました。

 

あんなに何かを頑張りたいと思っていたのに、ゲームはすんなりと頑張って上達しました。

この事を踏まえて、僕は方針を変えました。シンプルに好きなことを勉強することにしました。

思えば今まで僕はするべきことを勉強しようとしていました。でもこれでは続かない、上達しない、成長しない。ならいっそ自由に好きなことでやることを選べばいいのではないかと。

幸い行動経済学について興味を持っていたためにそのことについて勉強することに決めました。

 

一つ、自分の変なプライドから解放された瞬間でした。

 

さらに、ストイックにやって続かないよりは楽しく長く続ける方が良いのではないかと思いました。

その仕組みとして作ったのがこのブログです。ちょっとブログをやってみて感じたのは、誰かに見られるところに自分の文章がおいてあるのが嬉しいという気持ちでした。

 

良いものを作って、評価されればPVが上がる。完璧なモノを作らなくても、誰かは評価してくれる。勉強することにこんなポジティブな気持ちになったのは人生ではじめてのことです。じっくり腰を据えてやってやりたいと思いました。

 

なので今はモチベーションが高いです。毎日のPVは一桁ですが、0出ないだけでとても楽しいです。

今の目標としては、誰かからコメントを貰うことです。PV云々よりもそちらが楽しみです。

 

これからどうしていきたいか

 

上手くなるためは練習量が絶対条件です。あまり義務感を持ちたくはありませんが、やっぱり毎日投稿は続けたいと思います。文章が上手くなっていくのも、楽しみの一つです。

ブログを書くことがが人生の見通しを好転させてくれました。ブログを書こうとするためにいろいろな本やブログを参考にしました。今はいい世の中です。たくさんの情報が僕を後押ししてくれます。著者やブロガーの方への感謝をしながらこれから頑張っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大